忍者ブログ

いるかファミリーがお届けするドタバタ日記ですっ♪美味しい&楽しい情報もご紹介中!!

2018.02┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
いるかファミリーのブログへようこそっ♪
HOME[PR]日記テラ豚丼よ何処へ逝く・・・

[PR]

2018-02-24-Sat 18:36:07 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テラ豚丼よ何処へ逝く・・・

2007-12-06-Thu 15:52:36 │EDIT
巷を賑わせてしまった「テラ豚丼」事件。
当の本人はニコニコユーザーならではの遊び心から
やったことなんだとは思うけど想像以上の反響と処分が
待ってたねぃ・・・ちょっと可哀想(´・ω・`)

お店の名前やユニフォームを出してやってしまったのが
一番の問題点だったんだろうけども。

でもちょっと疑問に思う部分もあるの。
確かに不衛生に見える動画だし、
食べ物を大切にしていない印象を強く持つ人も沢山
いたんだと思う。

ニコニコ動画では他にも色々”やらかしてしまってる人”が
沢山いて今回みたいに大きな事件として扱われる可能性の
あるものも少なくはないと思う。
単純に遊び心、度の過ぎたおふざけが出発点だけど。

悪いことをしちゃってる人が怒られるのは当然だから
それはまぁ良いんだけども、ちょっと気になるのは告発者。

そういった動画を見つけてはメーカーやお店にクレームを入れる。
小さな問題でも仰々しい理由や屁理屈を付けて大きな問題に
しようと動く人たち。

今回は出発点が動画だったけど、色々なところであるよね。
ある製品を本来の使い方と違う使い方をして事故が起きると
メーカーを訴えちゃう人。
家電製品なんか買うと説明書にびっしりと書かれた使用上の
注意の項目の多さにビックリしちゃう。

常に誰かに当たる事でストレスを発散させたり、自己満足の悦に
浸ることに生きがいを感じたりしてる人が多いんじゃないかと。
某掲示板を見てても変に人に噛み付いてる書き込みばかり
してる人とか結構いるしねぃ。

メーカー側での不祥事が沢山噴出してるけど、消費者側だって
いろんなものがいろんな形で噴出しちゃってるんじゃないのかなぁ。
こんな書き方したら怒られちゃうかも知れないけど、
海外からの食べ物や文化の影響が考え方にまで及んだみたいに
見えるんだ。
(電子レンジで濡れた猫を乾燥させようとして起きた事故で
メーカーが敗訴した事件なんか有名だよね・・・)

テラ豚丼、ちょっと食べてみたかったニャ・・・(・・。)
ぢゃなくてw
常識として必要なものも大切にしつつ、時には笑い飛ばす
心の余裕がもっとあってもいいんぢゃないのかなぁって。
テラ豚丼に関連する問題について擁護する気はないけどねσ(^_^;)

ここまで書いててアレだけど、読み返してみると内容がブレてるねw
思うままに書き流したんで無責任な内容だったりしちゃうけど
これはこれでボクらしくバカっぽいので修正せずに上げちゃいます♪
誰かが何かを考えるきっかけになったらそれでいいや( ̄∇ ̄;)ゞ
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

ご案内
リンクはご自由にどうぞっ♪
ご一報いただけると喜びますw

トラックバックをされる場合は
TB先にこちらへのリンクを
お願いします。
また、宣伝目的と判断した場合
内容に関係なく削除させて
いただきます。
予め、ご了承ください。
最新コメント
最新トラックバック
(02/10)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
Blog Parts
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 美味しい!楽しい!!毎日っ♪ Some Rights Reserved.
http://bimi.blog.shinobi.jp/%E6%97%A5%E8%A8%98/%E3%83%86%E3%83%A9%E8%B1%9A%E4%B8%BC%E3%82%88%E4%BD%95%E5%87%A6%E3%81%B8%E9%80%9D%E3%81%8F%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB
忍者ブログ[PR]